読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白くなっていきたい。 ver.趣味だらけ

ゲーム、ライトノベル、アニメ、漫画などなどの感想、個人的な趣味のブログを書いていきたいと思います。

【ゲーム感想】BRAVELY SECOND -ブレイブリーセカンド- END LAYER【3DS】

ゲーム

 

 ブレイブリーデフォルトの続編、ブレイブリーセカンドを遊んだのでその感想でも。もちろんクリアしていないのでストーリーについての言及はまるで出来ません。ほんとこれ毎度毎度なんで感想書いてるの?ってレベルですが。

 

f:id:momokusa618:20150429215843g:plain

ブレイブリーセカンドブレイブリーデフォルトから2年後の世界。街などが2Dで描かれながらも奥行きのある移動が出来ることによって絵本のような、不思議な感覚が味わえてとてもいい。これはほんともっと推すべきポイントだと思います。

 

ちなみにがっつりRPGで、前作ともがっつり繋がっています。最初の方に前作の軽い説明や、ストーリーを進めていく中で過去のことに触れたりなど新規の方にも分かりやすいようになっているのかもしれませんが、ぜひとも前作からやってもらいたい、それぐらい面白かったのです。

正直、その振り返りも「ああそういう展開だった」と思いだす程度の感じなのでそれだけで済ませてしまうのは非常にもったいない。

確か無料で途中まで出来るんでしたっけ、前作。それをプレイしてみてからでも遅くないはずです。

 

f:id:momokusa618:20150429220147j:plain

画像は電撃オンラインさんから拝借。しかも体験版の画面となっていますが、基本はこのような感じ。

そもそも前作のタイトル、ブレイブリーデフォルトとは何か?これは実は戦闘面でのシステムのことだったりします。

デフォルトとはすなわち防御のことです。防御することによって相手のダメージを抑えつつ、BPというのを1溜めることができるのです。

このBP。1溜めることで2度行動出来る仕組みになっています。それがブレイブ

ブレイブはすなわちターンの前借り。最大で4ターン分連続で動けるのですが、そうなるとBPが-3とかになり、3、4ターン何もできなくなってしまいます。

そこでデフォルトである程度ターンを溜めながら、ブレイブで解放するという戦略的なバトルが楽しめます。

 

古き良きRPGということで基本はたたかう、だとか魔法を駆使して戦うのですが、ブレイブ&デフォルトは新しく、面白い試みだと思いました。

そして今回、ブレイブリーセカンドとは時を止めることが出来、その間にこちらが攻撃できるという本当にザ・ワールドのような能力。

そこまでバンバン使えるわけではありませんが、これはいい。なんか本当にそういう能力を持った気になれる。素敵。

 

ちなみに先ほど体験版と言いましたが、今のところ体験版と繋がりがあるかどうかは不明。というのも僕自身、最初の方しかやっていないからでして。

一瞬その事に触れたりするときもあったのですが、何事もなかったかのように過ぎていくので恐らくあんまり関係はないかな、と。

 

f:id:momokusa618:20150429215839j:plain

そんなストーリーもこの作品の楽しみなところ。

前作では驚くようなストーリー展開で王道ながら思わず唸ってしまうほどよかった記憶があります。そしてエンディング後に世界を救った主人公、ティズが倒れてしまうんですよね。「え、どうなったの?」ってところで前作は終わり。そんなのってないよ!そして続きが出たわけです。

 

パーティは体験版でも出てくる三銃士のリーダーユウ。そして新キャラのマグノリアに前作でも活躍したイデア、ティズの4人で進む事になります。

リングアベルは元の世界へ帰ってしまい、アニエスが攫われてしまうという展開なのでその2人は今回パーティには入らない感じ・・・なのでしょうか。こう・・・ティズとイデアが揃ったらどうしてもその2人を見たくなってしまいます。

 

とはいえ、新キャラ2人もこの世界観を壊すことなく、加わっているのですでに慣れてしまいました。やっぱりやっていて好きになれるキャラクターがいいですよね。その点で言えば申し分ありません。

 

f:id:momokusa618:20150429215831j:plain

前作の最後であった続編のムービーもきちんとありました。なるほど・・・こうしてあのムービーに繋がったのか、と感心。

そんなことが序章ですでに起こるので・・・というか序章からとんでも展開なんですよねこれ・・・。特に体験版をさらっとやった人ならなおさら驚くと思います。

体験版の最後に臭わすようなことを言っていたら申し訳ないですが。

 

そして今回はジョブが2つの内、1つしか取れないものがあるとのこと。前作で敵として出て来たアスタリスク(ジョブをゲットできるクリスタルのようなもの)所持者が今回も登場してまた悪さをするのかと思いきや・・・。

なんだか割と改心している模様。完全に改心したものから、まだ自分のやる事は変わってはいないけれど、他人に迷惑をかけないようになったり。

いやあ、よかったよかったと思ったのもつかの間、ジョブを取るためにはその対立している2人のどちらかを倒さなければならないという・・・。

 

どっちも割と正しいことを言っていたりすると断腸の思いで使いやすいジョブを持つ所持者を倒すのですが・・・たまに「うわあ、これはこっちのがいい」と偏る場合も。ただ、恐らくどちらを倒しても胸糞悪い展開になると思います・・・。なんで改心した敵を倒さなければならないのか・・・。

1周目ということもあり、とりあえずクリアを目指しているので必然的に使いやすいジョブを選んでいるのですが、胸が痛むような展開がいくつかありました・・・。

 

とはいえ、このジョブ。とても重要なものなのでゲットしなくてはストーリーを進めることは辛い、難しくなってしまいます。

スルーすることも難しいので、毎回、かなり悩んでいますね。幸い、倒した相手は生きているのでそこは安心しましたが。

可愛らしいキャラたちですが、お互い容赦しないので相手が重傷になることも多いので・・・。

 

なんやかんややはり楽しい。胸が痛くなる部分もありますが、発売から今までやり続けているのでさすがの面白さだな、と。

ストーリーネタばれを含んだ感想もいつか書きたいのですが、とりあえず、ブレイブリーセカンドの感想記事はこれで終わり、かもしれません。

楽しんできます。