読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白くなっていきたい。 ver.趣味だらけ

ゲーム、ライトノベル、アニメ、漫画などなどの感想、個人的な趣味のブログを書いていきたいと思います。

【ゲーム感想】メタルギアソリッド2 プラント編【PSVita】

ゲーム

 

 あらすじ

タンカー編から2年後の2009年4月29日。マンハッタン沖に建設された巨大海上除染施設ビッグ・シェルが、「サンズ・オブ・リバティ」を名乗るテロリスト集団に占拠された。施設の視察に訪れていたアメリカ大統領等を人質に取り、彼らが要求したのは現金300億ドル。要求を呑まない場合、ビッグ・シェルを爆破すると通告してきた。人質の救出とテロリストの武装解除のため、FOXHOUNDの新人隊員である雷電がビッグ・シェルに単身潜入を開始する。

 

最初に、感想とは関係ないですが明日の更新は恐らく1回になりそうです。今後、急に1回になったり更新できない日があったりすると思いますが、ご了承ください。

 

f:id:momokusa618:20150316234439j:plain

というわけでこの間書いたタンカー編の続き、プラント編です。ようやくクリアしましたメタルギアソリッド2。もちろん、難易度は下げましたけれど!難易度選べるゲームはヌルゲーマーに優しい!

 

コマンドバトルならまだしもアクションで高難度は永遠にクリアできないと思います。悲しい腕前。

 

タンカー編がスネークを操作するのに対してプラント編はFOXHOUNDの新隊員である雷電を操作します。クリアした後に色々調べてみたのですが、当時は雷電主人公に批判があったらしいです。

しかし、新隊員目線で事件に挑めるのはとても面白かった。

 

タンカー編が序章と呼ばれるようにほぼほぼ雷電を操作するので実質的に雷電が主人公ですね。しかし、タンカー編に出て来た登場人物がプラント編に出てくる度に盛りあがっていました。

 

f:id:momokusa618:20150316234451j:plain

スネークの出番が皆無というわけではなく、操作はしませんが出てきます。まあ、かっこいいこと。ほんと頼りになりますね。

最初は別人だと嘘をついて登場するんですが、普通に騙されました。いや、容姿そっくりというかそのものだったけど、この作品スネーク何人も出てくるんですもの!

 

途中次々と明らかになる真実に驚きっぱなし。相手に見つからないように移動するというゲーム性に注目しがちですが、ストーリーもとてもいいものです。

ただ、後半???となることが多かったのでしっかり知識を補充したいところ。

 

一応クリアしたのはストーリーモードだけですが、ミッションをクリアするモードやスネークが主人公のパラレル世界での物語などなど色々なゲームが用意されていたやり込むことができます。

 

ただ、僕はもうMGS3をやりたくてしょうがないのでそちらへ移行。今現在楽しんでいます。